2018年07月17日

クエスチョネア

先日買った眼鏡の、お客様アンケート的なハガキを
投函。

あぁいうの、たまに貰うけど、扱いに結構困る。
忘れないうちに書いて投函してしまいたい気もする
けど、あまりにすぐだと「使用感はどうですか」的
な質問に答えられず。答えたとしてもだいぶ表面的
になりそうで、そのアンケートの本質にそぐわない
回答になりそうで。一方で、時期を置こうとすれば
そのアンケート自体を忘れそうだし億劫にもなるし
何より「接客はどうでしたか」的な質問への答えが
霞んでくる気がする。
結局「こんな丁寧にアンケートの存在価値を考えて
やってる俺スゲーいいヤツ」という自己満に浸るの
にすら物足らぬ程度、という中途半端感の否めない
そこそこ平々凡々な回答になってしまっているのが
実情でありまして。

lachujp at 18:54|PermalinkComments(0) 

2018年07月16日

海2

海の日、本番は神戸港。
やっぱり海は港町が良い。

いや、海岸砂浜も良いのだけれど、大阪からは少し
遠いのでね。子供達が海水浴を知るのはいつの事に
なるだろう。

そして去年もそうだったけど、梅雨明けてこの時期
は、当たり前だけど、暑い。
暑すぎて大した事何もできやしないのだけど、それ
でも出かけてしまう「海」と「祭」のワードに包含
される雰囲気の魅力たるや。われは海の子。

そして神戸元町に行くには、JRでなく阪神電車でも
良いという事に気づく。そうか阪急は三宮までだが
阪神はもっと先まで行ってるのね。

lachujp at 03:56|PermalinkComments(0)

2018年07月15日

海…ということでまずは大阪港。
市長杯ヨットレースがあるんだとかいう話でやって
来てみたのです。

が??
やってない。何故。
まぁ、多少のヨットは動いてたので、しばらくその
様子を見たり、海辺の雰囲気を味わい。
しょうがないのでそのまま舞洲の公園に流れて適当
に遊んで来ました。ま、海は海。タコ釣ってる人も
いたよ。

あのサイトの告知は何だったんだろう。

lachujp at 19:12|PermalinkComments(0) 

2018年07月14日

休日の過ごし方

海の日を前に三連休。
どうせならこの連休のうちに海の方に行きたいよね
ということで、今日…は海ではなく、明日か明後日
海に行くために今日の内にやる事済ませちゃおうぜ
とか、そういう発想になる昨今。
思いつきだけですぐ繰り出せるほど、身軽でもない
幼児と幼児と小学生を連れた5人家族。
朝の支度とか、出掛ける用意とか、もっと言うなら
昨日の片付けとか。
爪切りとか上靴洗いとか、大量の洗濯物片付けとか
やり出すと結局、大した事何もできない無為の休日
になっちゃうのを、どうにかメリハリ付けたいなと
はいつも思うんだけどね。

===
とはいえ家の中で片付け事ばかりって訳にも行かぬ
のが元気坊主たちとの生活。
とりあえずの外出は、次男の帽子を買いに。

ヨチヨチ歩きの頃から被っていた麦藁帽風の帽子が
さすがに小さそうなのと、幼児とはいえあまりにも
幼い雰囲気全開だったので、少し少年ぽくキャップ
を買い与えてみたのです。夏は遊べよ少年よ!

lachujp at 18:52|PermalinkComments(0) 

2018年07月13日

暑い。

暑い。

よく、周りの人々からは「汗かかないんですね」と
言われる。確かに見た目、汗はあまりかかない。
けど、汗ってやつは体の熱を放散するためにある物
であって、それが無いからって熱を持ってないわけ
ではなく、むしろ熱を放散できてないだけなのかも
しれない。
そういう事言うと「水分取れ」と言われるのですが
もちろん冬や春秋に比べたらだいぶ水分取っている
のですよ。あんまり取りすぎると、水分とともに体
の何かが溶出して(?)激ヤセする実績があるので
ほどほどにだけど。

暑くなると血圧も下がる。
そろそろ上が90を割ってそうなので、外行動が辛く
なるシーズンではあります。目眩が。
この先、真夏になるとまた多少は、体のどこかが夏
にチューンナップしきるのか、低血圧で悩まされる
事も若干少なくなる気もするのだけれど。

総じてこの辺を、夏バテというのかな。

lachujp at 18:41|PermalinkComments(0) 

2018年07月12日

技術者プレゼンス

立会検査。
2時間半の予定が、結局倍近くに伸びて4時間半。

技術者として色々コメント箇所を発見してしまった
事に対して、来た甲斐があった、というべきなのか
メーカー品証担当がしっかり見といて欲しいという
苦言を呈すべきなのか、あるいは今まで図面の確認
をしていたのに気づけていなかった私自身の力不足
(いやむしろ、意識の振り分け不足か?)を恥じる
べきなのか、いろいろ悩ましかったりして。

良きものを作りたい、というのは、製作者も発注者
も変わらない思いのはず。
また、見る人が変われば視点も変わり、だからこそ
いろんな目で見なきゃいけないというのもまた当然
の事ではある。
そう引っくるめれば、当たり前の経緯だよなと納得
至極の話で。

ま、人と人の力学とか駆け引き考えるよりはずっと
楽しい仕事であることは間違いない。

lachujp at 08:31|PermalinkComments(0) 

2018年07月11日

行きと帰り

今日の行程。

朝、都内のホテルで起きる。
飛行機で羽田→神戸。
昼、兵庫県内でお仕事。
JRで大阪。
新幹線で新大阪から東へトンボ帰り。
そして夜、泊まり。

普通に、東京→兵庫へ日帰り出張してる人になって
いる。
いやー、関東と関西って近いもんですね。50年前は
日帰り出張なんてなかっただろうに。
(やれば出来たかも、だけど)

lachujp at 22:58|PermalinkComments(0) 

2018年07月10日

機会

出張に合わせて、学生時代の友人に会いにいく。
地方在住者は、こういう機会を捉えないとなかなか
昔の仲間の縁を保ちにくいもの。
と、言ったけど、たらればの話、自分が関東首都圏
で働いてたらどうなっただろう。
近くにいるからこそ、機会を作って会いにいくこと
は無かったのかもしれない。いつでも会える、とか
いう具体性のない慢心から、もしかしたら今以上に
「結果的疎遠」が続いていたりするのかもしれない
なとは思う。

lachujp at 23:58|PermalinkComments(0) 

2018年07月09日

朝会

月曜日。
チームで朝会をやろうという話になって、朝早めに
出勤したのだけど、話を始めたら3時間程もかかって
しまい結構な会議に。全然「朝」会じゃねぇ。
しかしそれだけ共有したい話題があったということ
ではあるので、今後その話題をどうこなしていくか
が重要な課題であることは間違いない。

無駄会議削減とか、会議は踊るとか、いろいろ論は
あるものの、やっぱり顔を合わせて話をするって事
の影響力と、そうすることで前に進んだ時の楽しさ
ってのは、人と仕事をする上で大きな要素だろうな
と思う訳です。

先月末に引き続き、明日からまたしばらく、自席を
離れての行脚。チームメンバーと顔を合わせる時間
は減るけど、それ以外にも多々いる関係者とその分
話をしてこよう。

lachujp at 23:49|PermalinkComments(0) 

2018年07月08日

雨あけて

久々の晴れ間。モノレールに乗って空港へ。
高所から見た大阪の街中、雨に洗われたせいなのか
随分と遠くまでよく見えてました。
梅田とか阿倍野とか。

この数日、警報続き。
それでも、子供達は学校幼稚園休みになりながらも
大人の世界はあくまで通常営業を続けようとしてる
そんな社会のメンタリティに、今更かもしれないの
だけれど多少の違和感を持ち出した次第。

本来、危険なレベルだから警報なのであって。

巷で言う人もいるけど、「何かあってから『対応が
甘かった』と言われるのを恐れて警報が乱発されて
いる」なんて事が事実かはわからない。
乱発されるから、その上の「特別警報」なんてのが
増設された、その分警報の重みが薄まってしまった
とも聞くけど、それも前段が事実かは別問題ながら
結果としてはそうかもしれないと思う。

警報ってやつを、敬いをもって聞くべき言葉である
と認知しないと、存在が迷走するよね。


#まぁ、洪水や土砂崩れ、或いは強風等を伴わない
「大雨」だけの警報でどこまで学校やら休みが必要
かっていうと、危険性は分かりにくいかも。
##とはいえそんなこと言うと、やっぱり警報の存在
意義が吹っ飛ぶのでやっぱりよくない


これを以って梅雨明けになってくれたら。

lachujp at 05:45|PermalinkComments(0)